≪生田不動産≫トラブルガイド | 小田急線生田駅の賃貸マンション・アパートなら|生田不動産 | 明治大学 専修大学 日本女子大学

株式会社生田不動産

総物件数  97 件  2017-06-27 21:45:22 更新


タイトル画像

≪水のトラブル≫
  水が出ない / お湯が出ない / お湯の温度調節が出来ない / 水漏れ /
  排水の流れが悪い
 / 排水溝からの臭い / トイレの詰まり /

≪キッチンのトラブル≫
  電気コンロが動作しない / ガスコンロが点火しない / 換気扇の吸い込みが悪い /
  ゴキブリが出る /

≪エアコンのトラブル≫
  エアコンが動作しない / エアコンの効きが悪くなった・途中で運転が止まる /

≪電気のトラブル≫
  ブレーカーが落ちる / 照明器具の電球が切れた / 

≪その他≫
  テレビの映りが悪い / 網入りガラスにヒビが入った / カビの発生について /
  シロアリを発見した / 泥棒に入られた / 訪問販売の対応について / 鍵を紛失した /

≪水のトラブル≫

水が出ない
玄関脇のメーターボックスの中、あるいは一階敷地内の「水道の元栓」を確認して下さい。

「水道の元栓」が開いているのに水が出ない、また数時間前まで使用できていたのに

出なくなった場合は、水道工事のための断水、給水ポンプなどの故障が考えられます。


▲TOPへ戻る


お湯が出ない
➀ガスメーターを確認して下さい。

 大きな地震や、多量または長時間ガスが流れるなど、ガス漏れや異常を感知すると、

 ガスの供給がストップし、ガスメーターのランプが点滅します。

 この場合、全てのガス器具の使用を止めて、元栓を締めます。(給湯器も忘れずに!)

 ガスメーターに復帰の手順書が付いていますので、復帰作業を行なって下さい。

  ※ガスが臭う時や、復帰作業の手順が不明瞭の場合は、作業を行なわないで下さい。

   復帰作業をしてもランプの点滅が消えない場合は、管轄のガス会社に連絡をして下さい。  

➁ガスメーターのランプが点滅していない場合は、給湯器の故障が考えられます。

 給湯器のコンセントを一度抜き、数分後に再度入れ直してみて下さい。


▲TOPへ戻る


お湯の温度調節が出来ない
一度、給湯器のコンセントを抜き、数分後に再度入れ直して下さい。それでも温度調節が

出来ない場合は、給湯器本体またはリモコンの故障が考えられます。


▲TOPへ戻る


水漏れを起してしまった
お風呂や洗濯機等から水漏れを起こしてしまったときは、速やかに拭取り当社または家主へご連絡下さい。

階下の方へ連絡をし、家財に被害が及ばないように対策を講じる必要があります。


▲TOPへ戻る


排水の流れが悪くなった

➀キッチンの場合

 排水管に汚れが付着し、蓄積したため排水の通り道が狭くなっていると思われます。

 そのまま放置しておくと、ちょっとしたゴミなどで、詰まってしまう恐れがあります。

 市販のパイプクリーナー(洗浄剤)などを使用して対処して下さい。

 詰まってしまった場合は、業者の手配が必要です。

 詰まってしまってからのパイプクリーナーの使用は、

 その後の業者の作業がしにくい状態になりますので、お止め下さい。

  ※油類・カレー等の残りは、ペーパーなどで拭取ってから、洗い流すよう心がけましょう。

➁お風呂の場合

 髪の毛等が排水口または排水管に詰まっていると思われます。排水口の髪の毛は取り除き、

 掃除して下さい。排水管の詰まりは、ほとんどの場合、パイプクリーナーで改善されます。


▲TOPへ戻る


排水口から臭いがする

洗面台・キッチン・お風呂・トイレ・洗濯機置場などの排水口から下水の臭いがする場合があります。

排水管は「トラップ」という部分に水を溜めることで下水の臭い・害虫などが、

排水管から上がってくることを防いでいます。しかし、しばらく使用しないでいると、

この水が乾燥して無くなるため臭いが上がってきます。ほとんどの場合、使用することで解消されます。

また、排水口が汚れていると、そこに菌が付着し悪臭を発生させる場合があります。清掃を心がけましょう。


▲TOPへ戻る


トイレが詰まった
トイレットペーパーなどが原因で詰まった場合であれば、ほとんどの場合市販のラバーカップで

吸引することで直ります。それでも改善できない場合、業者に依頼する必要があります。

詰まりの原因によっては、費用はお客様のご負担となります。


▲TOPへ戻る

≪キッチンのトラブル≫

電気コンロが作動しない
コンロ内部がぬれていると作動しない場合があります。しばらくすると自然乾燥しますが、

アイロンをのせて(1030分位)熱で乾かすと、早く復帰します。アイロンの無い方は当社で

貸し出しいたしますので、ご相談下さい。

調理の際のふきこぼしや水でぬれてしまった場合は、速やかに拭取るようにして下さい。

頻繁に水が入り腐食すると漏電し、ブレーカーが落ちます。そのような場合は当社へご連絡下さい。


▲TOPへ戻る


ガスコンロが点火しない
➀電池切れの可能性があります。電池を交換してみて下さい。

➁煮こぼれによる詰まり等、汚れがひどい場合は掃除をして下さい。

 (取り付けの際は、よく乾かし正しく取り付けて下さい。)

➂ガスメーターを確認して下さい。 

 (「お湯がでない・・・」と同じ手順で復帰作業を行なって下さい。)


▲TOPへ戻る


換気扇の吸い込みが悪い
換気扇フィルターが目詰まりすると吸い込みが悪くなります。定期的な清掃を心がけて下さい。

市販のフィルターカバーを設置し、定期的に取り替えるなど、汚れを防ぐことをお勧めします。

定期的な清掃を行なっているにもかかわらず吸い込みが悪い場合、他の原因が考えられます。


▲TOPへ戻る


ゴキブリが出る
ゴキブリは餌を求めて部屋に侵入し繁殖を繰り返します。ほとんどの場合、

常にお部屋を清潔に 保つことで問題は解決されます。


▲TOPへ戻る

≪エアコンのトラブル≫

エアコンが作動しない
コンセント・ブレーカー・リモコンの電池等を確認して下さい。


▲TOPへ戻る

エアコンの効きが悪くなった・途中で運転が止まる
➀エアフィルターが汚れていませんか?

 エアコン本体からフィルターを外し、掃除機でホコリを吸い取るか、水洗いをして下さい。

  (水洗いをした場合は、十分に乾かしてからご使用下さい。)

 

➁エアコン本体や室外機の吸込口、吹出口をふさいでいませんか?

 以上のことを確認しても作動しない場合は、コンセントを一度抜いて、

 数分後に再度差し込んでください。それでも作動しない場合は、

 エアコンのメーカー名・型番・年式を確認のうえ、当社までご連絡下さい。


▲TOPへ戻る

≪電気のトラブル≫

ブレーカーが落ちる
ご使用の電気製品が多いために分電盤の最大使用量を超えているか、漏電が考えられます。

分電盤のアンペアブレーカーが落ちている場合、電気の使用量が多いことが原因です。

電気の使用を控えるか、アンペア数の変更が必要です。

もし、漏電ブレーカーが落ちている場合は、漏電が火災の原因となる場合がありますので、

早急に当社までご連絡下さい。

 ※使用アンペア数の変更は、当社あるいは家主の了解のもと、東京電力にご依頼下さい。


▲TOPへ戻る


照明器具の電球が切れた
電球・蛍光灯が切れた場合は、お客様のご負担にて交換を行なって下さい。

 ※ 使用になる器具により、使用可能なワット数がありますので、確認の上ご購入下さい。

 ※高所に設置されている等、交換が出来ない場合は、当社または家主までご相談下さい。


▲TOPへ戻る

≪その他≫

テレビの映りが悪い
➀アンテナ線とアンテナ端子の接続の確認

➁アンテナ線とテレビ端子の接続の確認

 以上のことを確認しても改善しない場合、ブースターやアンテナの不具合が考えられます。

 ケーブルテレビ導入物件の場合は、ジェイコム(0120-780-221)に

 お問い合わせいただいても対応してくれます。


▲TOPへ戻る


網入りガラスにヒビが入った
網入りガラスはガラス面の温度差によってヒビが入ることがあります。

ガラスの破片が飛び散ることはありませんが、気が付いた時は当社にご連絡下さい。

▲TOPへ戻る


カビの発生について
●カビの発生しやすい場所 

 机・タンス等の家具の裏側、クローゼット・押入れ・シューズBOX等の収納庫内、風呂

 トイレ・洗面所等の水周り、窓とその周辺

 

●カビが発生してしまったら 

 壁や家具等は、中性洗剤をしみ込ませたぞうきん等で全体を拭いた後、

 消毒用アルコールをスプレーして殺菌します。その後十分に乾燥させて下さい。

 風呂場などは、専用洗剤等で対応して下さい。

  ※使用上の注意をよく読み、取扱には十分注意して下さい。

  ※カビを防ぐために

●換気扇・エアコン・除湿機等を使用し、室内環境を適切に維持しましょう。

 湿度の高くなる梅雨時期や、結露の発生する冬、室内に洗濯物を干す場合は、特に注意が必要です。

  (結露は室内外の気温差が大きいときに、室内の温かい空気に含まれる水蒸気が、

   冷たい面に触れて水滴になったものです。サッシや窓ガラスに付いた水滴は拭取りましょう。)

  ※湿気・結露はカビの発生源になるだけでなく、建物や家財を傷めます。 


▲TOPへ戻る



シロアリを発見した
シロアリは、日当りが悪い所・暖かい所・湿気などを好み、主に浴室・トイレ・キッチンなどの

水周りに発生します。シロアリを放置しておくと、建物の被害が甚大になりますので、

早急に、当社または家主までご連絡下さい。


▲TOPへ戻る


泥棒に入られた
もしも泥棒に入られた場合は、被害の有無にかかわらず、必ず警察に通報して下さい。

その後当社へご連絡下さい。

被害があった場合、ご加入いただいている「家財住宅総合保険」で保証されるものもあります。


▲TOPへ戻る



訪問販売の対応について
集合住宅は、訪問販売・各種勧誘等のターゲットになりやすいのでご注意ください。

中には家主や当社より依頼されたかのような巧みな話術でドアを開けさせようとする業者もいます。

そのような場合は不用意にドアを開けず、必ず当社まで確認下さい。


▲TOPへ戻る


鍵を紛失した
当社の営業時間内であれば、一時的に鍵の貸し出しを行ないます。

電話連絡の上、身分を証明できるものをご持参下さい。

 (物件によっては、鍵を当社で保管していない場合があります。)

 ※当社の者が物件までお届けすることは致しません。

 ※盗難などの事故防止のため、シリンダーの交換をお勧めします。

  交換費用は、お客様のご負担になります。


▲TOPへ戻る


宅建協会 (財)首都圏不動産流通機構会員 (社)首都圏不動産公正取引協議会 athome